本文へ移動
一般社団法人 湯のまち
〒874-0832
大分県別府市大字南立石1079番132
(大分県別府市南立石生目町1組2)
TEL.0977-80-7223
FAX.0977-80-7272

訪問看護ステーション
ケアプランセンター

0
1
7
0
6
8

スタッフブログ

スタッフブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

亀川地区すみれ会にお邪魔いたしました。

2017-07-12
今日は亀川地区のすみれ会におじゃまいたしました。
「在宅療養知っていますか?住み慣れた地域で暮らし続けるために」をテーマに、最近の国の施策、在宅で療養すること、地域医療・介護連携についてにお話をしました。
病院を転々とさせられるなど、不安に思われている方もおられました。今後の治療について、医師とじっくり話し合うこと、どのような選択肢があるのかなど病院の医療ソーシャルワーカーさん等から必要な情報を得て、選択することが大切ですね。目指す方向性は「安心して退院できる」「安心して療養生活を続けることができる」ことです。たらい回しにされた、見放されたという違和感をもたせることのないように、十分なコミュニケーションが必要だと感じました。
 
今回「暮らしの健康手帳」(在宅医療助成 勇美記念財団)も使用しました。皆さま大変わかりやすかったようです。ご希望の方はご連絡くださいね。
 

天草からつくる手作りところてん! 今日はキリエさんの手作りおやつの日です

2017-07-11
天草からつくる手作りところてん!
きれいに洗った乾物の天草を深めの鍋に入れて沸かします。沸騰したとこで酢を入れます。そのあと40~50分煮込みます。そのあとはこします。あとはバットに入れて冷まします。ところてん突きでお皿に✿
 
今日は17名の方がお見えになりましたが、お話がはずみ、しばらく湯のまちでくつろぎ過ごされました。このような時間が大切だと思っています。

堀田町老人会の健康教室へお伺いしました。

2017-07-06
今日は堀田町老人会の健康教室にお伺いしました。テーマは「食中毒」「脱水症」についてです。参加者の中にはメモにとられるなど熱心に聞いておられました。参加者から「熱中症と脱水症の違い」や「脱水症の見極め方」「補水液の作り方」等々質問があがりました。質問があることは嬉しいです。スタッフの古賀さんも熱が入りました(^O^)
また堀田町の老人会開催日は、施設入所されている方も、施設側の送迎によりこの老人会に参加できることです。施設側のご厚意、素晴らしいですね。施設に入所してもいつも地域と繋がっているんです(拍手)

七夕飾り折り紙でつくることの楽しさを教わりました。

2017-06-06

今日のサロンは折り紙教室を開催しました。

七夕飾りでよく見かける網かざり、ちょうちん、わっかつづり、織姫、けんぎゅう等々など創作しました。佐藤誓志先生のご指導によって、みごとな折り紙が出来上がりました。佐藤先生は日本の伝統文化でもある折り紙を通して、私たちにつくることの楽しさや喜びを教えてくださいました。文化を大切にしたいです。

皆さま出来上がったときはご満足の笑顔(*^_^*)

 

 

キリエさんのおやつ時間 石垣餅

2017-04-11

今月は伝統の郷土おやつ《石垣餅》 

サツマイモの入った餅で、冬から春にかけて農作業中に食べる小昼としてよく作られていたそうです。サツマイモがごつごつと見える様が石垣のように見えるため、石垣もちと呼ばれています。地域の方も来てくださいました。笑い声あり、「あ~ぁ懐かしい、美味しい!」「この素朴な餅の味とサツマイモの甘さがいいね~!」

石垣餅を食べながらご近所さん同士で、「どう?元気やったの」「気分転換に出ておいでね、まっとるよぉ」など声をかけあう姿、キリエさんも嬉しそう(^^やさしいおやつ、優しい時間が流れました。

TOPへ戻る