本文へ移動
一般社団法人 湯のまち
〒874-0832
大分県別府市大字南立石1079番132
(大分県別府市南立石生目町1組2)
TEL.0977-80-7223
FAX.0977-80-7272

訪問看護ステーション
ケアプランセンター

0
1
7
6
5
6

スタッフブログ

スタッフブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

第23回日本看護管理学会学術集会シンポジウムin新潟  石谷さんが発表しました。

2019-08-24

湯のまちのスタッフ石谷さんが第23回日本看護管理学会学術集会シンポジウムin新潟にて発表されました。プラチナナースとは定年後も看護職で働いている方のことをいいます。大分県看護協会がプラチナナース生き活きプロジェクト研修会を立ち上げ、石谷さんもこの研修に受講された一人です。看護協会長、雇用する側、からそれぞれ発表されました。改めてキャリアチェンジや働き続ける意味を考える貴重な機会となりました。石谷さん、発表素晴らしかったですよ。声も大きく、聞きやすかったです。最高でした!お疲れ様でした。

今後益々プラチナナースが活躍されますことを切に希望します。
http://yunomachi.jp/files/libs/366/201901261601139610.png
一列目左から2番目(石谷さん)

令和1年7月9日 キリエさんの手作りおやつ  天草からつくるところてんです。

2019-07-09

 

本日のキリエさんのおやつのメニューは「手作りところてん」です。杵築でとれた天草がとてもきれいでした。午前中から作り始めました。天草を水につけて、酢を入れます。40分ぐらい火にとおすと粘り気が出てきます......。キリエさんが丁寧に教えてくれるおかげで、うまく出来上がりました。作りながら昔のお話も聞くことができます。冷蔵庫で冷やして、午後から来客者へお出ししました。ツルツルとしたのどごしで、味もよく「美味しい!」と好評でした。味付けは酢醤油のほかに酢味噌も合うようですよ。食物繊維も豊富、ダイエットにもなるとか(*^_^*)。今日もサロンは笑いあり、皆様と楽しい時間を過ごすことができました。キリエさん、ボランティアの皆様、ありがとうございました。ごちそう様でした!(^^)!

令和1年7月2日 こんな食べ方あったんだ!さばの水煮缶を使ったあげギョウザ

2019-07-02

 

さば缶を使った料理を管理栄養士の佐藤さんがご指導くださいました。雨天の中ではありましたが約15名の参加者でした。簡単に作れて、しかも味付けよく柔らかくて「美味しかった、もっと食べたかった」「味付けもせずに出来上がる、超簡単!」等の声が聞かれ大変好評でした。生目町には独り暮らしの方も多く、食事には関心があるもののおっくうになりがちです。このように手軽な食材で、しかも短時間で作れ、バランスよく食べられるのはよいですね。また今日からできる!!わかりやすいバランスシートを用いてチェックしてみました。普段の食事から栄養がしっかり摂れているか確認することができました。次回11月のサロン(115日)も調理実習が予定されています。皆さんお気軽にいらしてくださいね。

令和1年6月11日 キリエさんの手作りおやつ やせうま

2019-06-11

暮らしの保健室 6月のキリエさんのおやつは「やせうま」でした。多くの方に来て頂きました。団子はやわらかく、きな粉はかおりがよくてお砂糖と塩の塩梅がグッとですね。美味しい!!と好評でした。話しも途切れることなく、時間がくるまで楽しく和気藹々とお話しされていました。追伸6月10日はキリエさんのお誕生日 88歳です。素晴らしい 右写真ボランティアの方々と一緒に✿

令和1年6月4日 歌声ひろば ギターと歌おう♪

2019-06-04

暮らしの保健室 6月のサロンほっこりは歌声ひろばでした。あいにくの雨でしたが多数の参加があり、賑やかな笑い声と歌声が聞かれ穏やかな時間を過ごすことができました。ギターの生演奏をバックに歌えるのでなんだか晴れやかな気持ち♪♪

TOPへ戻る