本文へ移動
一般社団法人 湯のまち
〒874-0832
大分県別府市大字南立石1079番132
(大分県別府市南立石生目町1組2)
TEL.0977-80-7223
FAX.0977-80-7272

訪問看護ステーション
ケアプランセンター

0
1
7
0
6
8

地域がんサロン

地域がんサロン ひとやすみコミュニティサロン

がんサロンのご案内

            ひとやすみコミュニティサロン 第74回 令和3年1月17日(日)中止
     (3月・4月・5月・6月・8月・12月・令和3年1月・2月はお休み)
    問い合わせ先:ひとやすみコミュニティサロン事務局 0977-24-2226(小野 工藤)

スタッフブログ

東部保健所管内がんサロンネットワーク会議がありました。

平成28年2月19日
管内では4つのがんサロンが活動しています。各サロンの活動報告や皆様との情報交換会では活発な意見を拝聴しました。サロン開催者は、「気軽に来て頂きたい!」のですが、来られた方の中には“サロンに行く第一歩が踏み出せない”  “どんな人が来ているのだろうか” “初めてサロンに行ったときは正直疲れた” などの思いがあられます。なかなか気軽には行けませんね...。
 
これからも足を運んで頂けるようなサロンにしたいと思っています。
皆さまと出会いを待っています。    →  高崎山で撮影!シャーロット(右側)
サロンにはシャーロットちゃんはおりません。でも心温かい皆がおります。
 

安心して退院できていますか?

平成28年2月27日
参加者の方から、こんなお話を聞きました。
入院していた方が、ある日退院の話が出たそうです。地元も遠く、しかも病状に不安を感じておられました。地元の医療体制もわからぬまま、どうしたらよいのか右往左往している状況だったようです。先日開催された「がんをよく知ってがんと共に生きる」教育セミナーでは、がん治療や療養生活で何かを決める、行動するときにどれだけ適切な情報を持っているか否かが、QOL(生活の質)に大きく影響します と
 
市民の方が適切な情報を持っていることは、制度的なこと地域格差もあり、掌握は難しいと思います。入院中から地域の医療体制も知り、その人となりの暮らし方をいっしょに考えていくことが大切ですね。地域の医療体制において、安心して療養生活を送るためにいっしょに考えてくれる、相談できるひとがいるだけで不安な心が少しだけでもほぐれることを願います。

最近、笑っていますか? 笑いヨガの効果!

平成28年1月23日
マジシャンのかやしまさん、笑いヨガをお披露してくださいました。面白い(^_^.)マジックを取り入れ、とにかく笑いました。久しぶりに笑いましたよ。少しだけ笑いヨガの効果について調べてみました。
 
【身体的効果】
抗ストレス効果→コルチゾール(ストレスホルモン)減少
エンドルフィンの分泌→痛みを抑える物質
免疫強化→ナチュラルキラー細胞の活性化
有酸素運動→ 心肺機能が向上し、酸素摂取能力の改善
血液循環の促進
 
【心理的効果】
心の知能指数(EQ)向上→自分の感情をコントロールする知能
感情の解放
社会的つながり
ストレス解消
呼吸法とリラクゼーション→腹式呼吸は副交感神経が優位になりリラックス効果大

俵万智さんの短歌に触れて

平成27年12月19日
今日は新しい方にお越しいただきました。その方は、昨夜深夜放送で俵万智さんの短歌を聞かれたようでした。そこで印象に残った短歌を詠ってくれました。
「寒いね」と話しかければ「寒いね」と答える人のいるあたたかさ
 
寒いねと声をかけあう、そこに共有しあえる人とひと、そのつながりがあたたかい。寒いは人をとおしてあたたかくなる。本当に素敵な短歌ですね。今度はみなさんの好きな言葉や忘れられない言葉、短歌や俳句など聞いてみたいです(^_^.)。

パステルアートに挑戦

平成27年11月28日 今日は新しい方が参加されました。初めは少し緊張されたかもしれませんが、自然と雰囲気になじまれて、参加者の方々とお茶を飲みながら過ごされていました。当サロンはソファやベッドもありますので、からだのきつい時は遠慮なく、ヨコになれます。今回はパステルアートに挑戦しました。みなさん真剣な表情、出来栄えは最高です!!

そして、別府市の市報に“ひとやすみコミュニティサロン”が掲載されました。ご覧になられた方で、何かお聞きになりたいことがあれば、遠慮なくご連絡くださいね。お気軽にお立ち寄りください。心よりお待ちしています。

TOPへ戻る